目のたるみ解消マッサージ

顔の表情を決める目にたるみが出来るととたんに老けた表情になります。
肌年齢を若返らせるためにも、目のまわりのたるみやクマを解消したいですね!!

40代になると気になるのが目元の小じわです、さらに顔の筋肉の衰えから皮下脂肪がたるみ、瞼や目の下にたるみが出来てきます。

小じわの原因は肌の乾燥で角質層の水分が失われ皮膚の折れ目にしわが出来てしまうことです。目元の小じわはクマのように見えて表情を暗く見せてしまいます。
目のたるみは、肌の老化でコラーゲンが不足したり変成したりして肌の弾力性が衰えてきたこと、さらにヒアルロン酸などの保湿成分が不足していることで乾燥肌になっていることも原因です。

目元はデリケートでたるみや小じわが出来やすい部分です。しかし、きちんとした毎日のスキンケアを実行すれば、若々しい美肌が蘇るのも夢ではありません。

たるみ、小じわ解消マッサージ法

目たるみ、小じわ解消マッサージ
保湿力のある美容液を目のまわりにタッピング
目のまわりは皮膚が薄くデリケートです。どうしても肌が乾燥しやすいので油分や水分を補える保湿系の美容液をつけてタッピングします。目元はデリケートなので決して強くこすってはいけません。強くこすると色素沈着を起こし「しみ」の原因ともなります。(上図左)
むくみ予防マッサージ
瞼全体を指で覆い、両目の間からこめかみに向かってゆっくりスライドさせます。軽くマッサージすることで目のまわりの新陳代謝を促し、むくみを予防する効果があります。新陳代謝(ターンオーバー)が活発化すると皮下脂肪も付きにくくなります。このマッサージ法も強くこすりすぎないようにしましょう。(上図右)
美容マスクを利用するのも効果的
化粧品メーカーから保湿力の高い美容マスクが発売されています。目元は皮膚が薄く乾燥しがちなので時間があるときには美容マスクなどで集中的に美肌成分を補給するのも効果的です。
posted by 目たるみ at 15:49 | お勧め対処